読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サーキュレーター

ここ数日、一気に気温が下がりました。

 

ふゆの部屋はエアコン暖房がフル稼働状態で、部屋に入るととても暖かく感じます。ですがケージの傍に腰を下ろすと、足元は温度が低くひんやりとしています。ふゆの為の暖房なのに、肝心のふゆがいる辺りが暖まらないのでは困ります。

 

暖房器具と扇風機を併用すると部屋の温度を均一にすることができる、という話を聞いていたので、試してみようと思い立ちました。

 

で、調べてみると、部屋の空気を攪拌するには、扇風機でなく「サーキュレーター」ってのを使うんですね。知らなかった。

さっそくポチりましたよ!

 

。。。届きました!

f:id:metallic_usagi:20141207114902j:plain

こんな感じでエアコンの対角位置に、上向きで置いてみました。右側の箱は加湿器です。

 

かなりの風量なので、確かに部屋の中を攪拌しているような状態になります。これなら部屋の温度も均一になりそう。。。なんだけど、昨今のエアコンの「人がいる辺りを狙う機能」みたいなインテリジェントな制御の邪魔になって、逆効果になっちゃったりしないかな?と、気になりました。

温度データ取って検証してみようかな。

 

今日の動画は水を飲むふゆです。

食べてる姿はよく撮ってるけど、飲んでるところを撮影したのは初めてかな。